鹿沼発 市民による市民が考える教育フォーラム 12月22日(土)・23日(日)

連合栃木・愛のカンパ「地域助成金」事業

鹿沼発 市民による市民が考える教育フォーラム

~未来へ種蒔きをしよう~

 

家庭教育、幼児教育の大切さを考え、市民側からみた教育に対する思いを話し合い、主体的に教育に参画する市民を増やしていく学び合い。

 

日時:平成30年12月22日)・23日

会場:菊沢コミュニティセンター(栃木県鹿沼市御成橋町2-2197-1)

参加費:2000円(資料代含む) 交流会費(飲食代):1000円 定員:150名

 

<プログラム>

12月22日()受付12時30分~ 開会13時20分

・基調講演 13時30分~15時 無藤隆氏(白梅学園大学大学院特任教授)

 「幼児教育のあり方、親子の関係のあり方、そしてそのつながり」

・ワークショップ 15時15分~17時15分

「あなたも教育に参画!!それぞれの取組についてご紹介頂き、一人ひとりができることを考えてみよう」

・交流会 17時30分~20時30分

 

12月23日()受付9時~

・講師の先生による授業(参加者が授業を受けてみよう)

①社会・国語 能と狂言 9時30分~10時15分

②国語・音楽 スーホの白い馬・馬頭琴の演奏 9時45分~10時30分

③道徳・人権 ハンナのかばん 10時~10時45分

・ラウンドテーブル 11時~自己紹介 12時~食事タイム ~15時まで

・全体会 15時~15時50分 廣瀬隆人氏(一般社団法人とちぎ市民協働研究会代表理事)

・閉会 16時

 

【お問い合わせ】

特定非営利活動法人 栃木かぬま教育支援ネットワーク蘖(ひこばえ)

〒322-0057 栃木県鹿沼市寺町1341

TEL&FAX:0289-77-7787 Mail:info1@kanuma-hikobae.jp

https://www.kanuma-hikobae.jp/

後援/栃木県教育委員会・鹿沼市教育委員会・日本労働組合栃木県連合会・下野新聞社・かぬま市民活動広場ふらっと