「高速道路利用・観光・地域連携推進プラン」について

一般財団法人国土計画協会は、高速道路の利用を通じた観光及び地域交流の推進を図る観点から、高速道路及び高速道路のSA、PA、IC、スマートIC等を活用した取り組み、及び高速道路の利用者の利便増進に関する取り組み、及び観光に関する取り組みに対し一定の支援を行うため、公益的団体等が主体となって実施する実現可能なプランを募集し、優れたプランへは実現への支援を行っています。

 

1.主催

一般財団法人国土計画協会

 

2.募集対象事業

募集対象事業は、以下のようなものを想定しています。

 

○高速道路と地域が相互に連携を図ることによって、高速道路の利用促進と地域活性化につながる等の事業。

○高速道路のSA、PA、IC、スマートIC等を活用して、高速道路の利用者及び地域住民等の利便向上につながる等の事業。

○SA、PAが設置されない新直轄道路等の近隣における「道の駅」やガソリンスタンド等を活用して、利用者サービスの向上

 を図る等の事業。

○その他本事業の趣旨にかなう事業

 

3.応募対象者

 

○構成員又は出資者等の構成からみてふさわしいと認められる公益的団体(協議会、商工会議所、商工会等)

○地方公共団体が出資する法人等(第三セクター等)

○NPO法に基づくNPO法人

○公益財団法人、公益社団法人、一般財団法人、一般社団法人

 

なお、応募の主体、及び構成員が暴力団その他の反社会的活動を行う団体等は

応募対象としません。

 

 

4.支援事業数及び支援金

 

○支援事業数は3件程度。

○支援金は、支援決定の翌年度から3年度(令和6年度末)以内の計画実現を条件として、1件あたり上限1,000万円。

(ただし、複数年度にわたる事業の1年度の支援金上限額は500万円) 

○事業実施に必要不可欠なもの以外で、以下のような経費は支援の対象となりません。

    

・応募団体、及びその構成団体の人件費、事務所維持費等

・事業の主たる部分を応募団体以外の者に委託する等の経費

・プラン実施年だけで終了する試験的な取り組み等

・プラン自体が単発的イベント等で構成されたもの

・クーポン、金券等

・建物、施設などの建設費、維持費

・その他、資産となり得るものの取得費、維持費

 

 ※その他、支援金の対象については、下記までお問い合わせ下さい。

 

5.応募期間

   2021年8月2日(月)〜 2021年11月1日(月)必着

 

詳細につきましては以下をクリックしてください。

参照サイト:https://www.kok.or.jp

 

お問い合わせ先

〒102−0082 

東京都千代田区一番町13番地3号 

ラウンドクロス一番町ビル2階

一般財団法人国土計画協会 

高速道路課 黒沼 高野倉

 

TEL 03−3511−2185

(10:00〜17:00 ※土、日、祝日を除く)