【講座情報】明日から実践できる地域共生について考えよう

令和4年度 青少年国際交流を通して国際社会や地域社会への貢献を考える集い

関東ブロックイベント IN とちぎ

 

明日から実践できる

地域共生について考えよう

 

 日時:2022年11月26日㈯

第1部12:30~15:00

第2部15:10~17:00

 

会場:とちぎ国際交流センター

(宇都宮市本町9-14)

 

定員:40名

 

参加費:無料

 

【第1部】基調講演&分科会「サーバントリーダーとしての生き方」

ボランティア団体を続けていくために、出てくる課題とどう向き合うべきか?従来の人の上に立つリーダーではなく、自らが模範として懸命に働き、誠実さや思いやりを通して自然と尊敬を集めるサーバントリーダー(仕える指導者)としての生き方、ボランタリー精神について、アジア学院の歴史や理念から私たちが明日から実践できるアクションを考えます。

講師 荒川 朋子 氏

 

【第2部】グループトーク「共生実現のためのアクションを考えよう!」

基調講演後に各グループに分かれて、栃木県内で活躍されている方とグループトークを行います。

※申込時に1つのグループを選んで下さい。複数には参加できません。

テーマ①

「共に生きるために~アジア学園の卒業生のその後~」

荒川 朋子 氏

 

テーマ➁

「外国人先住民が、異文化で生活するということ」

早乙女 エリザ 氏

 

テーマ③

「世代を超えた交流が生まれる地域づくり」

濱野 将行 氏

 

お申し込みはお電話で

公益財団法人栃木県国際交流協会(TIA)

TEL 028-621-0777

〒320-0033

宇都宮市本町9-14

とちぎ国際交流センター内

【受付時間】9:00~17:00

【休 館 日】日曜・月曜・祝日

※駐車台数に限りがあります。

なるべく公共交通機関をご利用下さい。